御菓子司 松月堂

創業大正11年(1922)
思いやりとやすらぎに満ちた豊かな町、祖父江町。
その一角に松月堂はございます。
町にはまるで森のようなイチョウ畑が広がっており、晩秋ともなると一斉に黄金色に染まって、それは美しい風景に出合う事が出来ます。
松月堂のお菓子は、祖父江町ならではの名産品「ぎんなん」を使用した銘菓を各種取り揃えております。
町を潤してきた「ぎんなん」と同じように、人々の心を潤したい。
そんな思いを込めて、上級の原料を使いひとつひとつ丹精を込めた手作りの製法です。
ご贈答やお土産に、末永くご賞味ください。

涼菓ご紹介

夏はやっぱり  水ようかん  梅の実

お知らせ
 8月16日(火)は営業いたします。